頻尿の原因、冷え性を改善

スポンサーリンク

女性の多くは冷え性です。
なるべく気をつけていても職場のエアコンなどで体を冷やしてしまいがちです。
下半身は特に気をつける必要があります。
冬場に多くなる膀胱炎は冷えや疲れが原因となります。
頻尿や尿意の際の痛みは膀胱炎のサインです。
また、お手洗いを我慢しすぎる事も原因となる場合があります。
病院に行くと抗菌薬を処方されます。


冷え性を克服するには体質改善が基本です。
代謝をあげれば体温は上がってきますから継続できる運動が有効です。
ウォーキングやヨガ、ストレッチもおすすめです。
習慣にする事が大切です。
また、漢方薬でも冷え性改善の薬があります。
漢方薬は個人の体質や症状によってお薬が変わってきますから薬剤師の方に相談されるのが一番です。

スポンサーリンク

暑い季節になると冷たい食べ物や飲み物が欲しくなりますが、なるべく控えるようにするべきです。
入浴は体の芯まで温まるように適温でゆっくりと湯船につかる事が効果的です。
眠りに入る際のエアコンの設定温度にも気を配る必要があります。
腰回りは特に冷やさないようにする必要があります。
今は薄手の腹巻きも有りますから用意されていると安心です。


食生活や生活習慣に気をつける事で冷え性は改善されます。
症状が改善されればダイエットも効果が出やすくなりますし、血行が良くなる事で顔色も良くなります。
妊娠を望んでいる方も赤ちゃんを授かりやすい身体になります。
取り組みやすいものが多いですから、出来る事から始めると健康的に美しくなれます。
効果が実感できると継続の力になります。

スポンサーリンク