冷え性を治すには半身浴がお勧めです

スポンサーリンク

冷え性で悩む方は非常に多く、クチコミや自己流などで改善を図る方も非常に多く見られます。
ここでは簡単に治すことはできなくても、少しでも冷え性を改善するため、自宅でできる改善方法を紹介していきます。
ただ誰にでも効果があることが保証出来ませんので、改善しない場合もあるかと思いますが、ご了承願いたいと思います。


まず入浴による改善方法を紹介します。
よく言われている入浴方法に半身浴があります。
この入浴方法の目的は、汗をかき、身体の中までしっかりと温め、全身の血行を高めることです。
従いまして、ただ汗をかこうと思って、熱いお風呂に入って汗をかいても、身体の中が温まる前に湯船から出てしまい、身体の中までは温まらないので効果は少なくなります。

スポンサーリンク

では半身浴の方法ですが、湯船に座った時、みぞおちの下あたりにお湯がくるようにします。
お湯の温度は40度とやや低めにし、額から汗がでるまで、ゆっくりとお湯につかります。
最初のうちは中々汗が出ない場合も多いので、お湯に大さじ2杯程の塩を入れると、発汗作用が高まります。
そして汗が大量に出る頃には、身体の芯まで暖まっています。


半身浴は冷え性を治すにはよい方法ですが、別の面でもメリットがあります。
ぬるめのお湯に長く浸かることは全身の疲労やストレスも緩和してくれ、寝付きが良くなる効果があります。
また入浴中に好きな音楽を流したりすることで、よりリラックスした入浴タイムを過ごすことも可能になります。
尚、入浴後は急に立ち上がったりするとめまいを感じることもあるので、浴室内ではゆっくりとした行動を心がけましょう。

スポンサーリンク